中古マンション購入からマンションリフォームまでをシミュレーション!!

なぜ中古マンションリフォーム? > マンションリフォーム場所別ポイント > キッチンレイアウトについて1

マンションリフォーム場所別ポイント

キッチンレイアウトについて1

スポンサードリンク

キッチンタイプはLDKの間取り的なことで、キッチンレイアウトはキッチン本体のの平面計画です
キッチンのレイアウトには、その形から大きく分けてI型・況拭L型・U型と呼ばれる4タイプがあります。
これは主にシンクやコンロなど、キッチンの基本機能の配列を示すもの。
その機能のレイアウトによって作業の動線が変わるので、キッチンを作る際には、空間の広さや間取り、配管の位置などの絶対的条件、使いやすさや好み、ほかの部屋とのつながりなど、どの並び方が自分の暮らしに適しているか考えましょう。
さらにキッチン空間を構成するものにはシステムキッチンというキッチンの作業スペースと調理道具の収納スペース以外に、常温貯蔵の食品庫・低温冷凍保存の冷凍冷蔵庫・食器棚・調理家電収納庫など専用の収納スペースや食卓テーブルの大きさや配置などが必要です。
システムキッチン以外のこれらのスペースを確保することによって、キッチンの一番の不満と言われている「使い勝手のわるさ」「足りない収納」という大きな問題を解決することが可能になります。
キッチンメーカーカタログ請求

スポンサードリンク